▲戻る


-16/10/18- 本工法は平成28年10月をもって、国土交通省NETISホームページ新技術
情報の掲載期限を終了しました。
11月以降、国土交通省NETISホームページの「NETIS掲載期限終了技術
リスト」の方に掲載されます。
なお、
本工法のNETIS情報に関してはこちらで確認できます。


-14/11/17- 構造図、積算資料、標準数量を更新しました。

-14/4/10- 概要ページに目的に対する断面選定表を掲載しました。

近日中に、NETIS掲載情報を最新の内容に更新する予定です。

-14/2/10- お知らせしておりました新設計資料の準備が整いましたので、本日
更新致しました。
各詳細資料をご確認下さい。
旧資料が必要な場合、お問い合わせ頂ければご用意致します。

-14/01/27- 1月16日にお知らせしました新設計資料の更新は現在準備中です。

-14/01/16- 現在、アールティーフレーム工法の積算は面積(m2)で行っています
ので、設計部材数量と実施部材数量に差異が発生しています。
これを是正するため、吹付枠工と同様の枠長(m)による積算方法へ
移行する運びとなりました。
新設計資料は今月下旬を目処に更新しますので、設計・施工に際し
ては適期に移行願います。

抑止工併用時の構造計算で、U型・V型Aの有効幅を改定しました。
(設計ソフト「補強土」は近日中にバージョンアップされる予定です。)

-13/07/12- 抑止工併用時の構造計算書を改定しました。
補強材配置数に応じた計算が行えます。